その日生きてりゃそれで良し♪

呑んだくれの晩酌絵日記♪

松の樹〜国道下

f:id:nasilvi08:20180301154541j:image

今日のランチは川崎の四川料理の人気店『松の樹』で政宗担々麺〜♪

f:id:nasilvi08:20180301154557j:imagef:id:nasilvi08:20180301154603j:image

こちらは本格四川料理のお店ながら日式担々麺、日本式の汁無し、本格四川式の汁無しの3種の担々麺があります。

もちろん花椒好きな僕は、本格四川担々麺をオーダーです♪

f:id:nasilvi08:20180301154624j:image

なんでも、花椒の麻、辣油の辣、黒酢の酸をストレートに感じられる、香辛料の刺激を愉しむ麵なんだとかσ(^_^;) 

食べ進めるにつれてジワジワと痺れが来る爽やかな辛味はクセになりますねぇ〜♪

f:id:nasilvi08:20180301154713j:imagef:id:nasilvi08:20180301154724j:image

 せっかく川崎まで来たので、ちょいと社会科見学は鶴見線国道駅。1930年に作られてから一度も改築してないんだとか。昭和の面影を色濃く残した建物はしばしばドラマのロケにも使われてるそうです。

f:id:nasilvi08:20180301155010j:imagef:id:nasilvi08:20180301155102j:image

そんな国道駅のガード下にある居酒屋が『国道下』、まんまの名前ですが、戦後のヤミ市に来た様な錯覚に陥る程風情がありますね〜♪

f:id:nasilvi08:20180301155343j:image

駅の外には終戦間際にアメリカ軍機が機銃掃射した跡なんてのも、そのまま残っててびっくりですσ(^_^;)

f:id:nasilvi08:20180301155206j:image

無人駅で終電も早いんで早めに電車乗らないと帰れなくなります(笑)ホーム上がる前に振り向くと、戦時中にタイムスリップ、なんともディープなスポットでした。

それでは皆様、良い晩酌を\(^o^)/